徒然亭

アクセスカウンタ

zoom RSS 蟹と東尋坊

<<   作成日時 : 2013/12/26 22:46   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

このクリスマスにちょっとプチ贅沢。
一度行ってみたかった蟹で有名な三国港の望洋楼と冬の東尋坊を家内と二人で楽しむ。
今回の北陸は曇り空、雪に降られなかったのは幸運だったが、逆に雪景色が見られずちょっと残念。
画像



羽田からは話題の最新鋭機787で一路小松空港へ・・・エンジンはロールスロイス社製だ。
画像



望洋楼は三国港近くの海岸に突き出たところに位置する絶景の料理旅館だ。
北回り船時代から続いている老舗で「松平春嶽」がたびたび訪れていたことでも有名らしい。
画像



小さな旅館で部屋数は10室程度。これはロビーからみる日本海の眺め。
画像



我々は二階十畳の部屋に泊まる。
日本海と右には東尋坊が見える最高の眺望だ・・・
画像



三国温泉の泉質も最高だがお目当ては何といってもカニ料理。
これはカニ料理のフルコースのメニュー・・・女将直筆の献立表を写真に。
セイコガニの先付、ズワイガニでの蟹刺し、焼き蟹、茹で蟹がメイン。
セイコガニは福井県沖で獲れたメス蟹で年末までしか獲れないもので内子、外子とも美味しく
赤いダイヤと呼ばれているそうだ。12月に来てよかった。
また福井県沖で獲れるズワイガニは毎年皇室に献上されている。
画像



焼く前の大きなズワイガニ。 カニ味噌もたっぷりだ・・・
画像


かわいい仲居さんが焼いてくれた。
焼き加減がなかなか難しいらしい・・・
画像


これは茹で蟹。食べやすいようにきれいに切れ目が入れられている。
足には越前ガニの証明として黄色いタグと水揚げされた港名のタグがついている。
家内と二人で舌鼓。
画像



翌朝は宿から見える東尋坊へ・・・
画像



宿の車で二,三分。
ミステリードラマでよく出てくる断崖絶壁。
安山岩でできた自然の造形物。 近くで見るとすごい!!!
画像


岩場に降りてみると日本海の荒波の迫力に圧倒された・・・
画像



画像



東尋坊から三国港を眺めたワンショット・・・冬の厳しい日本海の風情。
画像



ラストの一枚は羽田に向かう787から撮ったもの・・・相模湾と富士山。
画像


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
蟹と東尋坊 徒然亭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる